多田国際社会保険労務士事務所

海外進出における労務コンサルティングは多田国際へ

  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

業務内容


海外進出企業労務サポート

海外勤務者の労務管理

海外出向規程に明記しておくべき内容

一番気になるのは給与体系と思われます。しかし、レートの変更、地域事情によって想定外の事象はつきものです。多田国際では硬直的な方法ではなく柔軟に定期的に合理性と実態を踏まえて変更できる規程作成をご提案いたします。

①昔の出向規程は概ね使えないと考える。

近年のグローバル化を踏まえより多くの人材を海外に出向させたいとの意向を持たれている企業が多いのも実態です。海外出向は、「特別なもの」で高処遇する制度から実態に合った制度に変わっています。時代に合わせた規程作成をバックアップします。

②支給基準は明確にし柔軟に変更ができるように運用規程を別に作成する。

海外事情は日々変わります。その度に規程変更に時間がかかっていては良い運用がなされません。また、海外赴任においては帯同家族の定義(扶養要件のみでは会社の想定外の方も帯同家族となってしまいます)などもしっかりと具体的に考えておく必要があります。

海外出向規程で決めておくべきことは多岐にわたります。出張規程のようなイメージを持たれている企業様が多いのですが、全く違います。会社にある複数の規程を全て海外出向者のために集約させ、かつ、基準をグローバルに合わせる必要があります。会社内のみでは作成できないとのご相談が最も多い規程です。
種々、事例を見ながら多田国際と一緒に検討していきましょう。

多田国際の海外勤務者の労務管理サポート内容

  • 労務管理書類ダウンロードサービス
  • 『無期転換ルール特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『マイナンバー特設ページ』実務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 『労働安全衛生法ストレスチェック制度特設ページ』業務に役立つ書式のフリーダウンロードはこちらから
  • 人材戦略コラム
  • 中国労働法コラム
  • ■ブログ

    CREA-クレア- 労務管理を創造するブログ
  • ■多田国際はプラン・ジャパンに協賛しています

    子どもと築く、未来のしくみ プラン・ジャパン
  • ■提携先企業

    産業医アウトソーシングサービスのエムステージ

相談できる社労士をお探しの企業様は、多田国際社会保険労務士事務所へお問い合わせ下さい。

〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング17階

お問い合わせ【受付時間】平日9:00〜18:00

03-5759-6340
メールフォームからのご相談はこちら